KH1FM

KINGDOM HEARTS FINAL MIX 取り返しのつかない要素

KH1FM タイトル画面

「KINGDOM HEARTS HD 1.5+2.5」に収録されている他作品の取り返しのつかない要素は下記リンク参照

KHRe:Com/KH2FM/KHBbsFM

ゲームモード(難易度)の選択

ゲームモード選択画面

NEW GAMEでゲームを開始した際に選択するゲームモードは後から変更できない。標準的な難易度である「ファイナルミックス」を基準とした、各難易度の特徴は下記の通り。

難易度特徴
ファイナルミックス:ビギナー・パワーアップ×8、ガードアップ×8、APアップ×4、リボン、EXPネックレスを所持している
・「グミシップ」にて、自機が受けるダメージが0.5倍、自機が与えるダメージが1.5倍、ドリルグミの攻撃力が9999(他の難易度では35)
・エンディング後に隠しムービー2種が流れない
・エンディング後に表示されるイラストが異なる
ファイナルミックス:プラウド・敵から受けるダメージが2倍
・「グミシップ」にて、自機が受けるダメージが2倍、自機が与えるダメージが0.75倍
・「グミシップ」にて、グミシップミッションコンプリート画面のテキストが異なる
・エンディング後の隠しムービー2種が流れる条件が簡単になる
・エンディング後に表示されるイラストが異なる(ファイナルミックス:プラウドでは条件に応じて3種のイラストのうち1種が表示される)
・エンディング後のイラスト表示の際、イラストと共に戦闘時の各種カウントを記録した「BATTLE REPORT」が表示される
・【KH1.5収録版のみ】アビリティ「EXP ゼロ」を所持している

「ファイナルミックス:ビギナー」では隠しエンディングは見れないものの、各種ドーピングアイテムの他、防御力+3かつダメージ20%カットのリボン、AP+1かつ獲得経験値30%アップのEXPネックレスが入手可能。

特にEXPネックレスは、本来裏ボスである謎の男を撃破した際に1度限りで入手出来る個数限定アイテムなので、EXPネックレスを2個入手できるのは「ファイナルミックス:ビギナー」のみ。

一方、「ファイナルミックス:プラウド」にはエンディング後の「BATTLE REPORT」表示や、アビリティ「EXP ゼロ」(※KH1.5収録版のみ)等、「ファイナルミックス:プラウド」限定の独自要素が存在する。

めざめの園の選択

「望む力」の選択がソラの最終的な最大MPと消費アイテム装備数に影響する

ゲーム開始直後に訪れる目覚めの園では、「望む力」と「差し出す力」を、剣、盾、杖の中から1つずつ選ぶ必要がある。

望む力」の選択はソラの各種ステータス(攻撃力、防御力、AP、MP、消費アイテム装備数)に加え、アビリティの習得順序に影響する。この中で特に重要なのは、「望む力」の選択に応じて、ソラの最大MP消費アイテム装備数が変化する点。

最大MPと消費アイテム装備数はアイテムで増やすことができず、ソラをレベル100にした場合の最終的な最大MPと消費アイテム装備数は「望む力」の選択に依存する。

ソラがレベル100の場合の、「望む力」の選択に応じた最大MPと消費アイテムの装備数の違いは下記の通りで、最大MPの面では杖が有利で、消費アイテム装備数の面では盾が有利となっている。

望む力最大MP消費アイテム装備数
87
106
88

本作において最大MPは魔法の使用回数だけでなく、魔法の威力や補助魔法の効果時間にも影響を与える重要なステータス。消費アイテム装備数も多いに越したことは無いが、汎用性を考えると、「望む力」の選択では最終的な最大MPを優先し、杖を選ぶことを推奨

めざめの園で杖を選択したソラ

なお、攻撃力、防御力、APは「望む力」の選択に関わらず、後からアイテムで上限の100まで増やすことが可能。アビリティの習得順序についても、「望む力」の選択はあくまでアビリティの習得タイミングに影響するだけで、最終的に覚えるアビリティは変わらない。

「差し出す力」の選択による変化は後から取り返しがつく

差し出す力」の選択は、ソラの各種ステータス(攻撃力、防御力、AP)に影響する。ただし、攻撃力、防御力、APについては、「差し出す力」の選択に関わらず、後からアイテムで上限の100まで増やすことが可能。

加えて、「望む力」「差し出す力」の選択後に発生する、ティーダ、セルフィ、ワッカからの質問の解答に関しては、ソラのレベルアップに必要な経験値が変化し、レベルアップのペースが変わるだけで、レベルを最大まで上げた場合の最終ステータスには影響しない。

きれいな石

きれいな石の入手方法は大きく分けて2つ存在し、1つめの入手方法として、リクとのビーチレースのミニゲームに勝利すると、1回毎にきれいな石を1つ入手できる。99回勝てばきれいな石を99個集めることも可能。ただし、ミニゲームに挑戦できるのはストーリー序盤のデスティ二ーアイランドの2日目の間のみで、それ以降は挑戦不可能となってしまう。

2つ目の入手方法として、各ワールドの宝箱からきれいな石を入手できる。ただし、宝箱から入手可能なきれいな石の数には限りがあり、最大で4つ入手可能。

そのため、きれいな石を最大所持数である99個集めたい場合は、リクとのビーチレースにて最低でも95個きれいな石を集めておく必要がある。

きれいな石のアイテム説明
▲アイテム説明文では換金用アイテムのような記載だが、コンプリート目的の場合、売却は厳禁

ディープジャングル「樹上の家」の床の穴

ストーリー進行でディープジャングルを訪れた際、冒頭でサボーという名のヒョウに襲われソラはピンチに陥るが、ターザンがサボーを撃退してくれる。

その後、「テントでドナルド、グーフィーと合流」~「テントでクレイトンとジェーンが口論」の間のタイミングで樹上の家の1回目にサボーに襲われた場所を訪れると、サボーが床を突き破って出現し戦闘となる。この際サボーが床に開けた穴は、ワールド移動などでも元には戻らず残り続けるので注意。

床に穴が開いていた方が良いかどうかはプレイヤー次第。ただ、ストーリーが終盤まで進むと、樹上の家のサボーが穴を開ける場所のちょうど上の位置にピンクアガリクスが出現するようになる。

そのため、穴を開けた場合はピンクアガリクスは出現直後に床の穴に落ち、ピンクアガリクスと床下で戦うことになる点は注意。

床下に現れるピンクアガリクス

ワールドマップのモンストロの位置

ストーリー進行上、アグラバーをクリアした後にワールドセレクト画面にて、ハロウィンタウンとアトランティカのどちらのワールドに先に向かうかを選ぶことになり、この時選んだワールドへ移動する際に、モンストロが出現するイベントが発生する。

その後、ワールドセレクト画面上でモンストロはアグラバーと選択したワールドの間の位置に配置され、以降モンストロの位置を変えることは不可能。

ワールドセレクト画面のモンストロ
▲アトランティカを選んだ場合はこの位置にモンストロが表示される

再入手不可のアクセサリ

一部のアクセサリは1個しか入手できず、売却等で手放した場合は再入手不可となるため、誤って手放すことのないよう注意。ちなみに、再入手不可のアクセサリは全て売却する時の売値が10マニーとなっている。

入手個数に限りがあるアクセサリは下記の通り。

名前入手方法
スピルブレイヴボス「ガードアーマー」撃破
フレアスタンプボス「トリックマスター」撃破
インフェルノブレスボス「ケルベロス」撃破
ホワイトファングボス「サボー」撃破
オーバーレイボス「ポットセンティピード」撃破
セイクリッドボス「ブギー」撃破
バルメットクロウボス「アンチソラ」撃破
ロイヤルクラウンホロウバスティオンの宝箱(高楼の上下させる足場の裏に隠れている入口からトロッコ乗場に入る)
イフリートベルトアグラバーの宝箱(魔法の洞窟:入口の白トリニティ発動)
シヴァベルトオリンポスコロシアムの宝箱(コロシアム前の全ての聖火をブリザガで消す)
ラムウベルト ホロウバスティオンの宝箱(トロッコ乗場の最上層中央付近の宝箱が乗っている台をグラビデ系魔法で降ろす)
EXPリングミニゲーム「プーのどろんこ道」初回クリア
EXPネックレスボス「謎の男」撃破
※「ファイナルミックス:ビギナー」の場合は、最初から1個所持しているため計2個入手可能

【ファイナルミックス:プラウド限定】BATTLE REPORTのカウント

ゲーム開始時のゲームモードの選択で「ファイナルミックス:プラウド」を選択した場合のみ、エンディング後に戦闘時の各種行動の累計回数が「BATTLE REPORT」として表示される。

各種カウントはリセットすることが出来ないため、「コンティニュー回数」等マイナス要素の回数表示が気になる場合は注意。

BUTTLE REPORT画面