ニーアオートマタ

ニーアオートマタ 取り返しのつかない要素

完了クエストは再受注不可

完了済みのクエストの状況は、周回プレイやチャプターセレクトを用いても引き継がれるため、一度完了させたクエストを再度受注することはできない。そのため、下記に記載しているクエストログの記載内容の変化等、クエスト展開の分岐により生じる変化を、クエスト完了後に覆すことはできない。

クエスト「11Bの形見」のクエストログの記載

2B操作時にバンカーの格納庫にいる16Dから受注できるクエスト。クエストの流れで11Bの形見を16Dに渡した直後、形見を回収する際に知った事実を16Dに伝えるかどうかを選ぶことになる。選択肢による報酬に変化はないが、クエストログに記載される内容が変化するため注意。

クエスト「旧世界の情報」のクエストログの記載

9S操作時にパスカルの村のパスカルから受注できるクエスト。クエスト達成に必要な「廃墟都市:核兵器製造マニュアル」のアーカイブを入手後、その情報をパスカルと司令官のどちらに渡したかで、クエストログに記載される内容と、クエスト報酬が変化する。

クエストログ 旧世界の情報
▲アーカイブをパスカルと司令官のどちらに渡すかで、ログの最後の1文が変化
<クエスト報酬の違い>
  • パスカルに渡した場合→回復薬:大、スキル回復速度UP:大×3、綺麗なナット、回復ドロップ+6、1300EXP、3000G
  • 司令官に渡した場合→回復薬:大、メテオライト、スタン+6、5000G

クエスト「エミールの決意」完了後はYエンド回収不可

クエスト「エミールの決意」で戦うことになるボス、「エミール分裂体」のHPを0にするとカウントダウンが始まる。この時に攻撃を加えず放置しカウントが0になると、エミール分裂体が自爆し、バッドエンド(Yエンド)となる。

Yエンド未回収の状態で自爆を阻止し、「エミールの決意」のクエストを完了させた場合、Yエンドが回収不可となってしまうため注意。

個体データ「政宗」の記載内容

森の城の隠し部屋に住む機械生命体「政宗」の鍛冶屋で、いずれかの武器をLv4に強化した後で話しかけると、政宗から格闘武器「黒の慟哭」を入手できる。この時「政宗」の個体データに「~かつての師が研いだ武具を〇〇に託す。」の記載が追加される。記載の〇〇の部分には「黒の慟哭」入手時の操作キャラの名称が入り、この部分の記載は後から変更できないため注意。

個体データ 政宗

再入手不可となるアイテム

強化パーツ・小

強化パーツ・小」はポッドのLv2への強化に必要なアイテムで、全3体のポッドを強化するには計3個必要となる。

3個のうち2個は、クエスト「アネモネの過去」「ロボ道場・紅帯」の報酬として1個づつ入手可能。残りの1個は、クエスト一覧には記載されない特殊なクエスト「復讐の戦士」で入手可能。

クエスト「復讐の戦士」は下記の流れで進行し、3つのエリアで1体づつ、計3体の黄金の機械生命体を撃破することになる。この3体のうち「廃墟都市」エリアで撃破した敵は確定で「強化パーツ・小」をドロップする。

<クエスト「復讐の戦士」の流れ>
  1. 敵の累計撃破数が1000体以上の場合、「廃墟都市」「砂漠地帯:マンモス団地」「水没都市」の3つのエリアのうち、始めに訪れた指定地点に「勇敢なる兄」が出現
  2. 「勇敢なる兄」撃破後、他の2つのエリアの指定地点にて「憎悪する妹」が出現
  3. 「憎悪する妹」撃破後、最後の指定地点にて「復讐する息子」が出現
  4. 「復讐する息子」撃破でクエスト完了

3体目の「復讐する息子」を撃破してクエストを完了させると、周回プレイやチャプターセレクト含め、黄金の機械生命体は二度と出現しなくなるため、黄金の機械生命体を倒した際に拾い忘れ等で「強化パーツ・小」を入手しそびれた場合、「強化パーツ・小」が1個不足しポッド1体が強化できなくなってしまう。

なお、3体目の「復讐する息子」さえ撃破しなければ、クエスト進行途中にチャプターセレクトを行う事で、クエスト状況をリセットし最初からやり直すことが可能。そのため、1体目、あるいは2体目の黄金の機械生命体を廃墟都市で撃破し「強化パーツ・小」入手後、チャプターセレクトでクエスト状況をリセット、という手順を繰り返せば、無限に「強化パーツ・小」が入手可能。

アイテム 強化パーツ:小
▲本来は3個限りだが、チャプターセレクトでクエストを繰り返せば99個入手可能。

クエスト「動物の看護」で入手できるアイテム

森林地帯の動物好きロボから受注できるクエスト。病気の動物を助けるためのアイテムを探すことになり、クエスト進行中の間のみ、商業施設で「歯ブラシ」「化粧品」「ダイエットグッズ」「筆記用具」「医学書」の5種のアイテムを拾うことが可能。クエストクリアのためには最低限「医学書」を入手して依頼主に渡せばよいが、クエスト完了後に拾わなかったアイテムは消滅し、再入手不可となる。

これらのアイテムは重要アイテムに分類され、用途があるわけではないが、アイテムのコンプリートを目指す場合は5種類全て入手してから「医学書」を渡すこと。

子供たちのコア

チャプター14「パスカルの絶望」の場面にて、パスカルの処遇を選択することになるが、この時の選択に応じて、下記の通り本イベント限定のアイテムを入手可能。

<パスカルの処遇に応じて入手できるアイテム>
  • パスカルを破壊した場合:その場で「パスカルのコア」を入手。
  • パスカルの記憶を初期化した場合:パスカルの村にてパスカルがショップを開くようになり、「子供たちのコア」を購入可能
  • 選択肢を選ばずその場から移動した場合:パスカルの村のパスカルの家付近で「パスカルの愛読書」を拾うことができる

上記のイベントはチャプターセレクトでやり直すことができるため、各アイテムを全て入手することが可能。ただし、「子供たちのコア」は一度でもパスカルから購入するとショップの品揃えから消滅し、チャプターセレクト等でイベントをやり直しても復活しない。そのため、「子供たちのコア」を売却などで手放した場合は再入手不可。