KH2FM

KINGDOM HEARTS II FINAL MIX 取り返しのつかない要素

「KINGDOM HEARTS HD 1.5+2.5」に収録されている他作品の取り返しのつかない要素は下記リンク参照

KH1FM/Re:Com/KHBbsFM

ゲームモード(難易度)の選択

ニューゲーム ゲームモード選択画面

NEW GAMEでゲームを開始した際に選択するゲームモードは後から変更できない。標準的な難易度である「スタンダードモード」を基準とした、「ビギナーモード」「プラウドモード」「クリティカルモード」 の特徴は下記の通り。

ビギナーモード

  • 敵から受けるダメージが0.5倍、敵に与えるダメージが1.5倍
  • エンディング後にFM版追加シークレットムービーが流れない
  • エンディング後の「BATTLE REPORT」に表示されるイラストが異なる

プラウドモード

  • 敵から受けるダメージが2倍
  • エンディング後の「BATTLE REPORT」に表示されるイラストが異なる(※)
  • エンディング後にFM版追加シークレットムービーが流れる条件が簡単になる

クリティカルモード

  • 敵から受けるダメージが2倍、敵に与えるダメージが1.25倍
  • 獲得経験値が0.75倍
  • 勝利ボーナスによるHP上昇値が5から2に減少、MP上昇値が10から5に減少(全ての勝利ボーナス適用時のソラの最終的なHPが120から60に減少、最終的なMPが140から120に減少)
  • 初期APが2から50に増加、レベルアップによるAP上昇値が2から3に増加(ソラのAPアップを使用上限まで使用した時のAPが166から199に増加)
  • 最初から「リアクションアップ」「フィニッシュプラス」「ドロー」「ラックアップ」×2「MPヘイスラ」「EXPゼロ」のアビリティを取得している(他のゲームモードで取得する同名アビリティとは別枠で取得可能)
  • エンディング後の「BATTLE REPORT」に表示されるイラストが異なる(※)
  • エンディング後にFM版追加シークレットムービーが流れる条件が「プラウドモード」に比べて更に簡単になる

※「プラウドモード」「クリティカルモード」ではジミニーメモを完成させているかどうかでBATTLE REPORTに表示されるイラストが異なる

セッツァーとのストラグルバトル後に貰えるアイテム

ストーリー序盤のロクサス編4日目にて、セッツァーとストラグルバトルで戦うことになるが、この時セッツァーに勝利した場合は「チャンピオンベルト」、敗北した場合は「メダル」のアクセサリが入手できる。これらのアクセサリはこの場面以外での入手手段が無く、どちらか一方しか入手できない。

アイテム チャンピオンベルト

ダークカラーアンクルが防具屋で購入不可になる

トワイライトタウンとホロウバスティオンの防具屋では、一度利用したモーグリショップで売られている防具が入荷され、いつでも購入可能となる。

ただし、ディズニーキャッスルの書斎のモーグリショップは、隠しボス「留まりし思念」の出現条件(※)を満たしたタイミングで消滅するため、消滅前にディズニーキャッスルの書斎のモーグリショップを利用し、防具屋で「ダークカラーアンクル」を購入可能にしておかないと、モーグリショップ消滅後は「ダークカラーアンクル」が入手不可となってしまう。

※全ワールドをクリアした状態でクリアデータをロードすると、ディズニーキャッスルの礎の間で留まりし思念と戦えるようになる

「れんけいリスト」のヒット数

ジミニーメモの「れんけいリスト」には、各れんけいコマンドによる攻撃のヒット数のベストレコードが記録される。ヒット数を稼ぐには多くの敵を巻き込んでれんけいの攻撃を当て続ける必要があるが、ソラの攻撃力が高すぎるとヒット数を稼ぐ前に敵を倒してしまい、ヒット数が稼ぎにくくなるため、ヒット数の記録を狙う場合はソラの攻撃力が低いうちに挑戦する必要がある。

入手個数が限られているが売却可能なアイテム

イベント等で入手できる、入手可能な個数に限りがある装備は、大抵の場合ショップで売却したり捨てたりできないよう設定されているため、誤って紛失して再入手不可となってしまう心配は無い。

ただし、下記の装備についてはゲーム中で1個しか入手できないが、ショップで売却したり捨てたりすることが可能であり、手放した場合再入手不可となってしまうため注意。

種別アイテム名入手方法
防具プロテスベルトオリンポスコロシアムのミニゲーム「冥界闘技場:タイタンカップ」の優勝賞品
防具ガイアベルトスペースパラノイドの「入出力タワー:通信室」の宝箱から入手
アクセサリースキルリングアグラバーの「城壁の外」の宝箱から入手
アクセサリースキルフルリングオリンポスコロシアムのミニゲーム「冥界闘技場:ケルベロスカップ」の優勝賞品

ドローリング、ラッキーリングが外せなくなる

アクセサリ「ドローリング」および「ラッキーリング」は合成により何度でも入手可能だが、ショップで売却したり捨てたりすることができない。

そのため、誰かがこれらのアイテムを装備している状態で合成を行い、バックヤードの同アイテムの個数が最大所持数の99個に達する等、装備枠とバックヤードのトータルの個数が100個以上となった場合、装備を外してバックヤードに戻そうとしても、最大所持数の99を超えてしまうため装備を外せなくなってしまう。

上記の状況に陥らないよう、ドローリング、ラッキーリングを合成で作成する際は、ソラ、および仲間の装備と、バックヤードのトータルの個数が99個を超えないように注意すること。

ストラグルバトルの戦績

トワイライトタウンの空き地にある対戦ボードを調べると、ハイネ、セッツァー、サイファーとストラグルバトルを行うミニゲームを遊ぶことができる。ストラグルバトルの戦績は敗北数も含め広場のボードに記録されるため、敗北数のカウントが気になる場合は注意。

対戦ボード 戦績表示

BATTLE REPORTの記録内容

ゲームクリア時には、収集要素の達成率や各種カウント等の項目が「BATTLE REPORT」として表示される。ミッキーに助けてもらった回数など、マイナス要素の表示が気になる場合は注意。

BATTLE REPORT