ニーアレプリカントver1.22

ニーア レプリカント ver.1.22… 隠し要素・小ネタ

本編クリア特典

周回プレイ

本編クリア直後のセーブデータをロードすることで、レベルやアイテムといった各種要素を引き継いで2周目以降をプレイすることができる。

なお、本作の周回プレイはストーリーの途中(青年期のカイネ石化解除)からの開始となる上、一度達成したクエストは周回を経てもクエストの達成状況がリセットされないため、再度受注することができない。これらの仕様により、本作には取り返しのつかない要素が多数存在するため、各要素のコンプリートなどを目指す場合は注意。

15Nightmares

2周目以降のデータでは、主人公の家の1階にある「亡き母の謎めいた日記」を調べることで、「15Nightmares」をプレイすることが可能となる。内容はステージ毎に敵を全滅させて進む勝ち抜きバトルで、5ステージ×3コースの全15ステージ構成となっておりコース単位で挑戦が可能。

15Nightmares スタート地点
▲日記を調べると15Nightmaresのスタート地点に移動し、3つの扉から各コースに挑戦できる

その他の特徴として、15Nightmaresをプレイ中は、主人公の姿がxbox360の「ニーア ゲシュタルト」と同様の中年の姿に変化する。ステータスや装備などは本編の物を引き継ぐ。各種アクションの動作も本編と同様。なお、出現する敵を倒しても経験値を得られず、基本的にはドロップも薬草や回復薬等の回復アイテムのみとなるが、特定ステージの初回クリア時は下記の報酬を得られる他、STAGE13に配置されている木箱を破壊すると、ランダムで様々な素材が入手できる。

STAGE13の木箱からは鷲の卵ダマスカスといった貴重な素材も出現する上、素材回収後にわざと敵の攻撃や落下ダメージでHPが0になった場合、入手した素材を保持したまま15Nightmaresから脱出するため、慣れれば短時間で周回が可能で、武器強化の素材集めにも活用可能。

ステージ初回クリア報酬

  • STAGE3クリア…片手剣「愚者の抱擁
  • STAGE5クリア…コスチューム「傾奇者」解放
  • STAGE8クリア…両手剣「愚者の慟哭
  • STAGE10クリア…コスチューム「鎧武者」解放
  • STAGE13クリア…両手剣「愚者の盟約
  • STAGE15クリア…北平原にて、イノシシに乗り羊を轢くミニゲームが遊べるようになる

STAGE13の木箱から入手できる素材

金鉱銀鉱銅鉱
鉄鉱パイライトモルダバイト
メテオライトアンバーフローライト
チタン合金錆びた塊ダマスカス
鷲の卵

BGM変更

ゲーム中で流れるBGMを、「ニーアオートマタ」の曲に変更できるようになる。 タイトル画面から「Setting」→「オプション」→「言語」と選択すると表示される「BGM変更」の項目で切り替えが可能。

各エンディング条件

エンディング名条件特典
Aエンド1周目で本編をクリア。※「本編クリア特典」参照
Bエンド 2周目で本編をクリア。 ・片手剣「鉄パイプ」入手
Cエンド3周目以降、全ての武器を入手した状態で本編クリア後、エンディング前の選択肢で「カイネの命を絶ち、業苦から解放してやる。」を選択
Dエンド 3周目以降、全ての武器を入手した状態で本編クリア後、エンディング前の選択肢で「自らの存在と引き換えに、カイネを人間にする。」を選択
※Dエンド到達後、他の2枠を含めセーブデータが全て削除される。EエンドにてDエンドを迎えたセーブデータは復元可能だが、他の2枠のセーブデータは復元できないため注意
・タイトル画面が変化
(月の涙が表示される)
EエンドDエンドを迎えた後、新しいセーブデータでストーリーを少年期の崖の村(2回目)クリアまで進めると、カイネが主人公の追加ストーリー「失ワレタ世界」に分岐するので、これをクリアする。
※Eエンド到達後、Dエンドを迎えて削除されたセーブデータを復元させることができるが、この時「失ワレタ世界」のセーブデータは削除されてしまうため注意
・タイトル画面が変化
(主人公、カイネ、エミールの武器が表示される)
・崖の村で片手剣「カイネの剣」が入手可能になる
・「Setting」に「最後の挨拶」の項目が追加される

周回プレイによる変化

2周目以降

  • ストーリー開始地点が青年期のカイネの石化解除のシーンからとなる
  • 各エリアのボスや、カイネの体に憑くマモノ「テュラン」をはじめとする、マモノ側の視点のエピソードがストーリーの随所に追加され、マモノの会話内容も理解できるようになる
  • テキスト形式のカイネの回想ストーリーが追加される
  • 主人公の家の脇の水溜りに月の涙が浮くようになる
  • 難易度「HARD」の場合のみ、「NORMAL」と比較して敵のHPが15倍(一部の敵は除く)、アーマー耐久力が15倍、攻撃力が5倍になる

3周目以降

  • デポル・ポポルの会話シーンが随所に追加される
  • テキスト形式のエミールの回想ストーリーが追加される
  • 青年期の海岸の町のボス戦で、郵便局の配達員を人質に取らずに撃破する展開に分岐可能となる
  • 2周目で追加されたカイネの回想ストーリーのテキストをスキップできるようになる

4周目以降

  • 3周目で追加されたエミールの回想ストーリーのテキストをスキップできるようになる

主人公の名前を変更する方法

オプションから表示言語の設定を行う事で、ゲームスタート時に付けた主人公の名前を変更することが可能。具体的な手順は下記の通り。

  1. タイトル画面にて「Setting」→「オプション」→「言語」を選択 ※ゲーム中の「オプション」からは変更不可
  2. 言語設定画面で「表示言語」を他の言語に設定し、設定を適用する
  3. 言語変更後にタイトル画面に戻ろうとすると、保存されている各セーブデータの主人公の名前を変更する画面となり、名前入力を求められるため、新しい名前を付ける。(元の言語に戻す際、再度名前変更を求められるため、ここでは適当な名前を入力すれば良い)
  4. 手順1~3をもう一度行い、元の言語に戻して再度各セーブデータの主人公の名前を入力すれば完了。

カイネ操作時にカイネのパンツを見続けると…

カイネを操作して進める追加ストーリー「失ワレタ世界」では、カメラを操作し、カイネのパンツがアップになるような状態でしばらく待つと、カイネがカメラを蹴り飛ばすイベントが発生する。なお、これを10回繰り返すと、激怒したカイネに本気で攻撃され、ゲームオーバーになると同時に、トロフィー/実績「命知らず」を入手する。

カイネ 激怒
▲カイネに攻撃されてゲームオーバーになるので、事前にセーブしておくこと。

白の書とグータッチできる隠しコマンド

下記のコマンドを入力すると、主人公と白の書がグータッチをするアクションを行う。

  • PS4版:タッチパッドを撫でるように操作
  • XboxOne版:Rスティック押し込み+Lスティック回転
  • PC版:マウスで円を描くように操作